こんにちは!個別指導Noiの笹島です。


先日、中3生のお子様のご面談を行い、受験校についてのお話がありましたので、

今回は「高校はどのように選んだらいいの?」という話題です。





まず高校を卒業してからどうなっていたいか!?というところから考えましょう!


ステップ1

①大学進学を目標に5教科を平均的に学習したい

②大学進学も視野に入れながら、高校から専門的分野を学びたい 

就職にも有利な資格取得を目指す


ステップ2

①公立高校が第一志望【併願】

②私立高校へ行きたい【専願】 共学か男子校か女子校


進みたい方向が決まったら、学校をのぞいてみよう!

説明会や進学フェア、オープンキャンパスなど是非体感することが大事!!


ステップ3

1と2より

校風や教育方針・入試科目や選抜方法・学校行事や部活動・交通アクセス・卒業後の進路

大学進学における指定校推薦枠・内部進学枠


この3ステップで基本的な高校選びを行っていきます。

そこから抽出した高校の中で「現状の学力+内申点」と志望校の合格ラインの

ギャップを分析します。

何が足りないのかが分かれば必然的に何をすべきかが決まってきます。


志望校は早い段階から頭にある方が勉強に対するモチベーションは変わります。

中3受験生だけでなく、中1・中2の皆さんもぜひ一緒に先のことを考え、志望校を

持ちましょう^^


3年間高校に通うことになります!最高の3年間にできるよう、しっかり高校選びを

行いましょう!!